TOP  受験コース・案内  実技案内・参考作品  アクセス・Map

 

     【人物デッサン】
     人物デッサンにおいては、静物デッサンとは違った、柔軟な表現方法が
     要求されます。対象も大きくなりますし、有機的な線と面の連続ですので
      静物デッサンが上達した人でも、初めて描くとなると、なかなか上手く
      描けないものです。 かなりの練習が必要です。
     ここでは、クロッキーと併せて紹介します。



   



   



   



 

    「クロッキー・着彩」